2018/7/14 Sat

潮風を浴びたいなら比美乃江公園に限る!

user
ライター
金子奈央

こんにちは。
今年も高温多湿な夏が氷見にもやってきましたね。
「氷見」って文字だけ見たら涼しげなイメージあるじゃないですか。氷見に移住する前は、冬は寒くて大変そうだけど夏は涼しいかもしれない!って淡い期待を抱いていたのですが、その期待は見事にぶっ壊されました。あの時の感情を返して!


でも、そんな高温多湿な夏でも氷見の海辺の潮風は気持ちいいんですよ。
今回は、潮風を浴びる最適な場所をご紹介いたします。


DPP_3582

今回比美乃江公園



なんか名前がめっちゃカッコいい!!


中二病を患っている私には、カッコいいと感じるこのネーミングです。共感してくれた人とは仲良くなれそうです。


DPP_3571


比美乃江公園は、海辺にあるので風が強め。髪の毛が顔に張り付いて、テレビからほふく前進で出てくる白いワンピースを着た幽霊みたいになるけど、気にしません。


だって潮風が気持ちいいんだもん!


公園内には幸せの鐘がありますが、今までこういった類のものを鳴らして幸せになった試しがないので、今回はスルーします。


DPP_3573


すると、お目当てのモニュメントが見えてきました。


なんと、あそこは展望台となっており、海と氷見を一望できるらしい。


とりあえず登ってみましょう。


DPP_3572


登ってみると、「ゆらさないでください」という注意書きがあります。
そして小さな突起物のような小島が海に浮かんでいます。小ぶりで可愛いね。


DPP_3574


なんか・・・景色が平和だね。風が強くて顔は鬼の形相のようになっているけど、平和な気分なのは間違いないわ。

実は、この展望台は夜もイイ感じ!!!


DPP_2723


不安になるぐらい暗いけど、展望台はライトアップされていてキレイです。


DPP_2724


「強風や雨天時には、上がらないでください。」という注意書きが。


もうさ…
最初から、揺れない構造に作ってよ。


まぁ、どんな状況でも展望台があったら登るっしょ。
だって馬鹿と煙は高い所が好きだから!(でも危ないから強風や雨天時は上がらないでね)


DPP_2725


下から見ると、めっちゃ綺麗ですね。なんだか神々しい。


DPP_2727


さて、氷見の夜景はこんな感じです。


これぞ氷見クオリティ!


明かりなんて少なくていいのよ。100万ドルの夜景なんて期待してなかったから、いいのいいの!


ただ、潮風は最高です。100万ドルの潮風です。


DPP_2728


潮風を浴びたい時は、是非、比美乃江公園に来てください。浴びたい放題ですよ。



大きな地図で見る