支援情報

海と山が近く、その恵みを存分に享受できる氷見で、子育てをしてみませんか?
自然豊かな環境でのびのび子育てができるよう、氷見市には様々な支援制度があります。こちらではその中でも、氷見独自の制度をご紹介します。

保育料無料化

氷見市では、1歳以上児の2人目以降のお子さんの保育料が無料です。
2人目以降のお子さんは年齢に関わらず、同じ世帯の場合は0歳児から保育料が無料です。
また、保育料の無料化に合わせて給食費も補助しており、完全無料化を実施しています。

家庭で子育て応援金

在宅児(1歳児以上)の家庭には「家庭で子育て応援金」を支給します。
家庭でのふれあいを通じた子育てを支援するため、子どもを保育所等に預けないで家庭で育てている世帯に応援金を支給します。

出生祝い事業

第1子に5万円分、第2子に10万円分、第3子以降に20万円分市では、次代を担う子どもの誕生を祝福し、健やかな成長を願い、出生のお祝いとして、地域商品券「ひみキトキト商品券」を贈呈します。

子どもの医療費無料化

氷見市では、子どもの保健向上と福祉増進のため、中学3年生までのお子様が医療機関等で診療を受けた際の医療費(保険診療の自己負担分)を助成しています。

詳しい支援制度については氷見市HPへ